みおせんせーのイラストノート

似顔絵・風刺画・イラストを描きながら、世の中の気になったことをやんわりとお届けしてみるブログです

トマトって体にいいよね!!・・・漠然としていたので具体的な効能を調べてみました

calendar

reload

トマトって体にいいよね!!・・・漠然としていたので具体的な効能を調べてみました

こんにちは!みおです!
この間、仕事でトマト農家の方にトマトのイラストをお願いされました。
出来上がったイラストはこちら。

子供の頃は苦手だったトマトですが、今はごまドレッシングと食べたりするのが大好き!
冷蔵庫で冷やしてから食べるとまた更に美味しいですよね〜^^*

体にいいトマトはたくさん食べよう!!
・・とは思うものの、一体トマトってどう体にいいんでしょう?
という訳で、さっそく調べてみました!

スポンサーリンク

ガン予防の主役、リコピンが豊富!

赤い野菜はいくつか種類がありますが、トマトの赤さのもとは、健康効果の代名詞、色素成分リコピンなんだそうです。
イタリアのガン研究所が行った調査で、トマトを1週間に7個以上食べている人は、2個以下の人に比べて、消化器系のガンの危険率が約6割減少したというデータが出ているそうです。6割って、かなり大きい数字じゃありません!?

高血圧にもリコピン!

週2回20分ずつの運動に加えて、毎日トマトジュースを飲んだ人たちは、約2ヵ月後には高血圧がハッキリと改善し、運動だけの人たちの血圧には変化がなかったという報告もあります。高血圧の言葉にドキッとしたあなた!今すぐトマトジュースを買いに行きましょう!

美容にもリコピン!

トマトのリコピンは、紫外線によって皮膚の表面に発生する活性酸素を消去する働きがあるのだそうです。
つまり、シミやシワ、ソバカスの予防に役立つことが期待できます。確かにイラストを頼んでくださったお客様のお肌はとっても綺麗だった。。。!!

便秘や糖尿病に必要な食物繊維!

トマトは食物繊維も豊富な野菜です。トマトに含まれるペクチンという水溶性の食物繊維が、腸内環境を整えて、便秘を防いでくれます。
食後の血糖値の上昇を穏やかにすることが期待でき、インスリンの節約や、糖尿病の悪化を防ぐ可能性があります。
食べ合わせで更に効果を得るためには、お米やおかずより先に、トマトの入ったサラダから食べると良さそうですね♪

ダイエットにも!

整腸作用で便秘などにも効くということは、体の余分な脂肪を体外へと排出してくれるので、ダイエットメニューの必需品でもあります。

どんな調理法がおすすめ?

油と一緒に摂ると吸収率アップ

油に溶けやすいリコピンは、オリーブオイルを合わせるトマトのカプレーゼをはじめ、加熱により吸収率がUPするので、トマトソースや、シチュー、スープなどにして食べるのがおすすめです。

朝に飲むトマトジュースが最も効果的!

実は、リコピンは朝が一番吸収率が良いことがわかっているそうです。
リコピンを効率良く摂るのにおすすめなのは、朝食時にトマトジュースと牛乳を組みあわせること。
牛乳をかけたシリアル+トマトジュースは、手軽な上にカルシウムも摂取できて、理想的なメニューですね!

 

こんなこと書いておきながら、私はちょっとトマトジュースは苦手なので、サラダに入れたりスープに入れたりして摂取して行きたいと覆います!笑

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す