みおせんせーのイラストノート

似顔絵・風刺画・イラストを描きながら、世の中の気になったことをやんわりとお届けしてみるブログです

いよいよ夏到来!あるアイテムを使った、夏の節電術とは?

calendar

reload

いよいよ夏到来!あるアイテムを使った、夏の節電術とは?

こんにちは!みおです!
パソコンのデータ整理をしていると、
何かと懐かしいデータを見つけたりするものです。

何の流れだったか、友達と話している中で遊びで作ったキャラクター
ヤギの「こまメェ」が出てきました(笑)

こんな感じの↓

ヤギと、電気のコンセントを掛け合わせたようなルックスのキャラクター。
作成日を見てみたら、約6年前のものでした。

節電かぁ、、、。ちょうどこれから暑い夏がやってきますね。
クーラーを筆頭に、いろんな電化製品が手放せなくなる季節。
ちょっとこれを機に、あるアイテムを使って「お家で気軽にできる節電」をまとめてみました。

スポンサーリンク

扇風機をフル活用する

そのアイテムはそう、扇風機
なんと扇風機の電気代は、1時間使っても電気代が1円程度なんだそうです。
もしまだ押入れの中に眠らせている方は、ぜひこんな使い方をしてみてはいかがでしょう?

クーラーの代わりに、補助に

扇風機の電気代が安いのに対して、クーラーは1時間あたり4〜20円程度・・・
やっぱり高いですね〜><

クーラーは設定気温と室内の温度差が大きいほど電気代も上がって行くそうなので、毎回つけたり切ったりをするより、一度点けたら時間を決めて稼働させておき、後は扇風機で代用するのが良いようです。正午から夕方までクーラー、朝と夜は扇風機。というような感じですね^^
どうしても夜寝苦しくなってしまうときは、タイマーで1〜2時間セットして、その後は扇風機を回しておくと良いと思います。また、クーラーまた、クーラーと扇風機を同時に使用すると、扇風機が室内の空気を循環させてくれ冷却効率が上がると言われているので、クーラーのサポート役に扇風機を使うのもオススメです!

乾燥機の代わりに

クーラーより更に驚き!乾燥機は2時間あたり約60〜70円かかってしまうんだそうです!
知らなかった〜!これ知っちゃうと気軽に使えなくなっちゃいますね^^;
できれは外干しか室内干しにしたいところ・・・。
実家には浴室乾燥機もあるのですが、調べてみると乾燥機よりも1.5倍ほど電気代がかかるのだそう。ヒェ〜!
そこで登場するのが扇風機!
室内干しにすると匂いが気になるところですが、扇風機を当てれば乾きが早くなるので、匂いの発生も防いでくれるのでオススメです♪

タイマー付の扇風機を使って夏場は3〜4時間、冬場なら約6時間。
シーツや毛布などの大型洗濯物の乾燥には、首振り機能を使って対応しましょう!

乾燥機の代わりに扇風機を使えば、毎回50円以上の電気代節約になりますよ!
つまり、月10回で月500円以上・・。ざっと見積もっても年間6,000円の差に・・・。
これは扇風機を使わないわけにはいきませんね!

スポンサーリンク